【随時更新中】おすすめスマホゲーム2020
Baseball Boy(ベースボールボーイ)

【Baseball Boy 攻略】オフライン収益とは -ベースボールボーイのoffline earnings(アプリ収益)について解説-

スマホゲームアプリ”Baseball Boy“。

動く矢印に合わせて画面をタップする野球型タイミングゲーム

 

今回の攻略では”offline earnings“(オフライン収益)に絞って解説していく。

 

以前の攻略でも解説しているが、なかなか難しい用語なので今回は個別に解説することにした。

 

【攻略①:やり方とコツ】

【攻略②:効率的にお金を稼ぐ方法




オフライン収益とは

ベースボールボーイはゲームをプレイしていないオフラインの時にもお金を稼いでくれる。

ゲームを閉じてからしばらくし、再びログインするとこのような画面が表示されるはずだ。

これがオフライン報酬のことであり、お金がもらえる。

オフライン報酬の額は、”経過した時間“と”offline earnings“によって決まっている。

 

時間が経てば経つほどたくさんのお金がもらえる。

そしてoffline earningsのレベルが高いほどよりたくさんのお金がもらえる。

 

“offline earnings”とは

そもそも”offline earnings”とはなんのことだろうか。

offline earningsとはベースボールボーイの4つのパラメータのうちの一つだ。

 

earnings“は日本語で「収入」を意味する。

つまりこのパラメータはオフライン時の収入を決めている値なのだ。

 

よってoffline earningsをアップグレードするほど、オフライン収益は多くなる。

あまりゲームをプレイする時間がなく、オフライン時間が長いプレーヤーはoffline earningsを優先的に強化すべきだろう。

 

 

 

以上がオフライン収益の説明になる。

オフライン収益によって得られる金額は、プレイ中にボールを打って得られる金額とは大きく違う。

ゲーム攻略の上でもオフライン収益の助けはかなり大きい。

 

“offline earnings”への理解も深めた上で、自分のゲームスタイルに合わせて各パラメータのアップグレードをしてほしい。

健闘を祈っている。

 

【攻略③:裏技タイムチート】

【攻略④:飛距離を伸ばすコツ】

 

あわせて読みたい
【Baseball Boy 攻略】よりバウンドさせるタップ操作 -ベースボールボーイ-スマホゲームアプリBaseball Boy。 タイミングよく画面をタップし、ボールをより遠くへ飛ばすゲームだ。 今回...

 

おすすめ類似ゲーム

【サッカーボールを宇宙まで!:Soccer Kick】

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。