【随時更新中】おすすめスマホゲーム2020
Waves (ウェイブス)

【Waves(ウェイブス)攻略②】効率的な進め方とハイスコアのコツを紹介! -Voodoo スマホゲームアプリ-

スマホゲームアプリWaves。

ボートを走らせ、より高くジャンプし、よりたくさん回転し、より上手に着地することを競うこのゲーム。

 

攻略第2弾の今回は、より効率的にハイスコアを取るための「ゲームの進め方」を解説する。

 

それでは始めていこう。

 

【攻略①:やり方・各パラメータ解説】

 


【事前登録】 初音ミクの音ゲーが「プロジェクトセカイ」となってスマホゲームに帰ってきた!このゲーム、太鼓の達人の5倍はムズイ。昔PSPで面食らった。
プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク
プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク
開発元:SEGA CORPORATION
posted withアプリーチ

フリップコインをアップグレードしよう

このゲームで一番大切なことはアップグレードだ。

アップグレードをしなければ、どんな腕前であろうと全く意味を成さない。

まずこのことを念頭に置いてもらいたい。

 

アップグレードは4種類ある。

左から

・スピード

・燃料タンク容量

・フリップコイン

・オフライン報酬

 

となっている。

【各パラメータ解説】

 

このパラメータの中で、まず始めに優先すべきはフリップコイン(FLIP COINS)だ。

フリップコインをアップグレードすることで、ボートが回転するたびにもらえるコインが多くなる。

それが先にフリップコインに投資すべき理由だ。

 

スピードやタンク容量をアップグレードするより、始めはたくさん回転してコインを稼ぎに集中しよう

それが最も効率的な進め方だ。

 

アップグレードはレベルが上がるごとに高額になってくる。

ある程度高額になってきて「そろそろ厳しいな…」と感じたら他のパラメータも強化していこう。

 

着地には細心の注意を

スピードが早くなればなるほど、ボートのコントロールも難しくなってくる。

特に注意すべきはボートの”着地“だ。

大きなジャンプの後は細心の注意を払おう。

スピードが早すぎる時は、着地した後にも跳ねることがある。

 

着地したと思っても、もう一度バウンドしてボートが反転してしまってはゲームオーバーだ。

 

着地の直前直後には細心の注意を払おう。

下手にギリギリまで回転しようとするのはやめたほうがいい。

着地の直後は飛ばしすぎないことだ。

 

フィーバーモード

完璧な着地は、ボートが水平な状態で着地することだ。

それが最も安定感のある着地である。

 

そして完璧な着地がいいところはまだある。

複数回完璧な着地を繰り返すことでフィーバーモードに突入する。

 

フィーバーモードに入ると画面がこのように黄色く光る。

この時はボートのスピードとジャンプが大幅に増加し、一回のジャンプでより多くの回転が実行できる。

 

完璧な着地を繰り返し、フィーバーを目指そう。

かなり気持ちがいい。

 

タンク容量のアップグレードは後回し

初期の頃はタンク容量のアップグレードは後回しでいい。

タンクを使い切る前にゲームを終えてしまうことが多いはずだ。

 

そんな状況でタンクの容量を増やしてもあまり意味がない。

それならば他のパラメータを強化しよう。

 

燃料が足りなくなるまでゲームを続けられるくらい上達してこれば、タンク容量をアップグレードしていこう。

 

より遠くを目指そう

上級者になってくると、次は距離にこだわるはずだ。

 

最長の記録に挑戦したいなら、スピードタンク容量をアップグレードしよう。

速いボートはより遠くを目指すことができる。

しかしいくら速いボートでも燃料切れになっては意味がない。

 

だからスピードとタンク容量をセットでアップグレードすることは、遠くの距離を目指す上級者プレーヤーには欠かせないことだ。

 

 

 

効率的な進め方の説明は以上になる。

これらのことを意識すれば、継続するうちに必ずいい記録がでる。

ぜひ頑張ってほしい。

 

【攻略①:やり方・各パラメータ解説】

⇒【僕のおすすめスマホゲーム"2020"!


「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。 放置プレイも可能で初日からかなり進めらる。 ロードもサクサク、バトルは1.5倍速のフルオート付き。 (紹介記事

【人気ゲームランキング】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。