【随時更新中】おすすめスマホゲーム2019
Raft original survival game (ラフト オリジナルサバイバルゲーム) 攻略

【 ラフト オリジナルサバイバルゲーム攻略】Craft (クラフト) の種類を解説。-Raft original survival game-

【LINEで追加するだけ!】事前登録開始

6月27日、爽快コマンドRPGのソウルアーク事前登録がスタート!。 LINEの友達追加で事前登録可能。 特典をゲットし、スタートダッシュを切ろう!   ソウルアーク

ソウルアーク
開発元:Bluestone Soft, Inc
無料
posted withアプリーチ

ラフトオリジナルサバイバルゲームにおいて、Craft(クラフト)は必須の事項だ。

クラフトは武器や釣竿を作ったり、筏を豪華にしていく時に使う。

 

今回は序盤にメインとなる種類のクラフトについて解説する。

 

⇒【ゲームの遊び方と流れ

⇒【序盤攻略:必要になる素材アイテム




「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。紹介記事

 Bonfire(焚き火)

Bornfireは一番初めに作る設備であり、かなり早い段階で必要となる。

釣った魚やエビ、その他の食べ物を焼く時にはこのBonfireを使う。

 

食べ物以外にも、bricks(レンガ)、sand(砂)、clay(粘土)、coal(石炭)の作成にも必要となる。

中でもcoalは多くのクラフトで必要になる素材アイテムだ。

 

Raincatcher(水ため)

Raincatcherは生命を維持するために必要な水を作る設備だ。

渇き度を改善する水を作るには空のペットボトルの素材アイテムが必要になる。

 

⇒【“飢え度”と”渇き度”に注意!

 

Torchlight(炬火)

Torchlightはたいまつの明かりのことだ。

設置することで夜でも筏周りが明るくなる。

 

重要度はそこまで高くないが、長くプレイするに当たって必ず役に立つ。

特に海に漂流しているClothやThatchは、たいまつの明かりがないと見えにくい。

漂流アイテムをゲットするためにも必要な設備だ。

 

⇒【ClothやThatchなどのアイテムを解説!

 

Furnace(窯)

Furnaceは窯として、クラフトでたくさんの設備の素材を作るのに必要だ。

 

・Ore(鉱石)

・Metal Bar(金属棒)

・Nails(釘)

・Rivets(リベット)

・Electrical Contacts(電気接点)

・Burnt Stone(焦げた石)

・Glass(ガラス)

・Metal Plates(金属プレート)

 

窯ではこれほどたくさんの素材アイテムを作ることができる。

窯で作るアイテムのほとんどがcoal(石炭)を必要とするので序盤に集めておきたいところではある。

 

 

Crafting Table(作業机)

Crafting tableは”Wooden board”を”Treated Board”に変える際に必要になる。

 

Treated Boardは宝箱に入っていたり、島でもなかなか見つからなかったりとても貴重なものである。




Loom(織機)

LoomはCloth(布)を処理する機械だ。

 

Processed Fabric(加工布), Rope(ロープ), Canvas(キャンバス), Net(網)を作る際に必要になる。

これらはゲーム内の最高の食料であるエビの罠を作るために利用される。

(エビ罠)

 

(魚ネット)

 

また、加工布は他の細工されたアイテムにも必要になる。

 

Chemical Table(ケミカルテーブル)

Chemical Tableはアイテムを分解して元の素材に戻すクラフト設備だ。

 

Mortar&Pestleが全然手に入らない。

手に入るのはかなり後になると思う。

 

⇒【ゲームの遊び方と流れ

⇒【序盤攻略:必要になる素材アイテム

 

⇒【僕のおすすめスマホゲーム"2019"!


「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。 放置プレイも可能で初日からかなり進めらる。 ロードもサクサク、バトルは1.5倍速のフルオート付き。 (紹介記事

【人気ゲームランキング】
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。