【随時更新中】おすすめスマホゲーム2020
Bowling Street(ボウリングストリート)

【Bowling Street(ボウリングストリート)攻略②】チートのやり方。裏技でお金を稼ごう  -スマホゲームアプリ ボウリングストリート-

スマホゲームアプリBowling Street

 

鉄球をボウリングして距離を競うゲームだ

攻略第2弾の今回はチートのやり方について解説する。

 

裏技なので真面目にプレイしたい方は見ないほうがいいだろう。

 

【攻略①:”Bowling Street”の基礎知識】




 

オフライン収入

まずはチートをする上で大切な知識の確認だ。

 

このゲームにはオフライン収入というものがある。

ゲームをプレイしていないオフライン時間にも、コインを稼いでくれる機能だ。

 

しばらく経ってからゲームにログインすると、このように報酬がもらえる。

 

これがオフライン収入だ。

 

オフライン収入の額は”オフライン収入パラメータ“と”経過した時間“で決まっている。

パラメータ”オフライン収入”のレベルが高いほど、そして経過した時間が長いほど稼げるのだ。

 

チートは”時間“に着目する。

 

つまり時間を経過したことにするのだ。

 

iPhoneの時間設定を変える

時間を経過したことにするためにやることはただ一つ。

iPhoneの時間設定を変える。

日付を進めれば、どれだけでも時間は経過したことになるのだ。

 

変更の仕方

時間設定の変更の仕方を説明する。

 

まず設定アプリの「一般」を開こう。

 

下の方にある「日付と時刻」を選択しよう。

 

自動設定」をOFFにしよう。

 

日付を進めよう。

 

ゲームに再びログインしよう。

 

このようにして大量のコインを獲得することができる。

 

チートを最大化する方法

チートでは大量のコインを稼げるが、一回の収入には上限がある。

いくら日付を1ヶ月や1年先に進めようとも、上限以上は稼げない。

せいぜい数日で上限に達するであろう。

 

その上限を上げるためにパラメータ、”オフライン収入“をアップグレードする。

 

オフライン収入を強化することで上限が上がると、一回のチートでさらに稼げるようになるので効率が良くなる。

 

チートでログインするたびに”オフライン収入”を強化しよう。

 

 

以上がボウリングストリートのチートのやり方だ。

チート使うかどうかはあなた次第。

どちらにせよ、ゲームを楽しいでほしい。

【攻略①:パラメータ解説】

 

おすすめ類似ゲーム

【月までホームランを打とう!:BaseballBoy】

【シュートはどこまで飛んでいく?:SoccerKick】

【目指せホールインワン:MaxiGolf】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。