おすすめゲームランキング!
Paper.io 2(ペーパーアイオー2)

【Paper io 2 攻略】100%をとる裏技。壁際を攻めるだけ。 -ぺーパーアイオー 2-

スマホゲームアプリPaper io2。

色を塗って陣地を増やしていくゲームだ。

 

今回の攻略では100%をとる方法をご紹介する。

 

ついに念願の100%をクリアすることができた。

ぜひみなさんにもこの方法を知ってもらいたい。

 

 

 

まずはこちら!

⇒【Paper io2のやり方・ルール

 

 




 

【人気ゲームランキング】

壁際だけを攻めよう

100%クリアは思いのほか簡単であった。

 

当初、僕は地道に陣地を広げていって100%を取ろうとしていた。

 

残念ながらそれは無理だ。

できるかもしれないが、相当の根性集中力がいる。

 

僕は毎回20%くらいでへばっていた。

「何回やるんだよ…」

もう嫌になっていた。

 

結論からいうと、真面目にプレイする必要はない。

 

 

考えてみてほしい。

“Paper io”は、囲んだところが自分の陣地になるのだ。

 

 

だったら、ステージ丸々を囲んでしまえばいい。

 

もっと具体的に言うと、壁際を全て塗りつぶせばいい。

 

これだけで楽に100%がとれる。

ステージの中心に色を塗ったり、敵陣地のパーセンテージを考える必要は一切ない。

 

 

壁面を少しずつ塗っていき、1周してを作ろう。

その円が繋がった瞬間に、ステージは1色に染まる。

 

そしてステージには誰もいなくなる。

自分一人であり、まさに精神と時の部屋だ。

 

あとは塗り残したところを綺麗にするために、壁面に沿って1周する。

 

 

これで100%が完成だ。

「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。 放置プレイも可能で初日からかなり進めらる。 ロードもサクサク、バトルは1.5倍速のフルオート付き。 (紹介記事

 

⇒【スキン全種類の解除方法

 

壁際を塗る際のコツ

壁を1周すれば100%がとれる!

 

確かにその通りなのだが、一筆で一周しようとしてもできるわけがない。

 

線が長すぎて切断される。

壁に沿って自分の陣地を増やしていくのだ。

 

陣地の外に出ては戻り、グルグル少しずつ攻めていこう。

 

一周して陣地と陣地を繋げることができればステージは埋まる。

大切なのは少しずつ攻めることだ。

 

 

 

もし繋げても埋まらなければ、どこかが敵に取られているということだ。

 

探しにいこう。

 

→【陣地を増やすコツ

 




ゲームが始まり次第、壁際にいこう

ゲームスタートの地点はどこになるかわからない。

 

壁の近くからのスタートなら最高だ。

 

中央からのスタートの時はすぐに壁際に移動しよう。

 

面倒ならばゲームを終了して、またすぐに始めるのもありだろう。

僕はそうしていた。

 

 

Paper io2の100%クリアの説明は以上だ。

こんなに単純な方法で100%をクリアすることができる。

 

ただ、単純ではあるが簡単ではない。

何度かトライする必要があるだろう。

 

また、100%達成クリア条件のスキンもある。

 

どのみちいつかは達成しなければならない。

本記事を参考に、ぜひトライしてみてほしい。

 

⇒【オンラインゲームではない?

⇒【スキン全種類の解除方法

⇒【Paper io2 攻略まとめ

⇒【戦い方のコツ

⇒【前作 Paper.io”1” 攻略

 

似ているゲームはこちら!

あわせて読みたい
【Draw io 攻略】遊び方・やり方、コツを解説。アイテムをとることが最も重要。 -Voodoo ドロウアイオー-スマホゲームアプリDraw.io。 今勢いのあるゲーム会社VoodooはHole.io、Tornado.ioに続いて面白い...
あわせて読みたい
【String io(ストリングアイオー)攻略】遊び方、ルール、コツを日本語で解説!スマホゲームアプリString.io。 アバターを操作し、自分の陣地を広げていくゲーム。 「どれくら...

 

無課金で戦える!クリア報酬がSSR

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「アズールレーン」は違う! なんとステージクリアの報酬で"SSR"ゲットのチャンスガチャは無料で1日数回。 リセマラの必要もない! 放置プレイでシューティング&育成も可能。紹介記事  

【人気ゲームランキング】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。