【随時更新中】おすすめスマホゲーム2019
SkillTwins(スキルツインズ)

【Skill Twins football game 2 攻略③】ドリブルで高得点を取るコツ -スキルズツイン-

【LINEで追加するだけ!】事前登録開始

6月27日、爽快コマンドRPGのソウルアーク事前登録がスタート!。 LINEの友達追加で事前登録可能。 特典をゲットし、スタートダッシュを切ろう!   ソウルアーク

ソウルアーク
開発元:Bluestone Soft, Inc
無料
posted withアプリーチ

スマホゲームアプリSkillsTwin2

 

フェイント技で相手を抜いていくサッカーゲームだ。

華麗に技が決まった時の快感は何とも言えない。

 

攻略第3弾の今回は高得点を取るコツを紹介する。

 

「相手は抜くことはできるけれど、ハイスコアが取れない」

そんなお悩みにお答えしていこう。




「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。紹介記事

高得点の条件

スキルズツインの得点(スコア)はステージが終わってから判定される。

 

スコアに関係している要素は

・SKILL CHAIN(フェイント技の種類)

・GATE(うまく線を横切きった数)

・PICKUPS(拾ったボールの数)

の3つだ。

 

ゲームをうまく攻略していくためには、フェイントだけではなく、ボールと障害物の対策もきっちりしていく必要がある。

しかしフェイントを決めつつ、ボールを拾ったり、うまく線を横切ったりするのはかなり難しい。

ここで多くの人がつまづいている。

 

確かにゲーム自体は、フェイントを使って相手を抜いていくだけでクリアできるが、どうせならハイスコアを目指したいものだ。

(スコアのMAXは100%だ)

【攻略①:ゲームの遊び方】

 

重要なのは、フェイントをした後の動き

特に難しい状況は下のようなシーンだ。

1、相手を抜く

2、ドラム缶に触れずに間を通り抜ける

3、ボールを獲得する

この3つを一気に決めなければならない。

 

相手を抜くことだけ考えてプレーした場合、

・相手を抜いたけど、ドラム缶にぶつかる

・相手を抜いたけど、ボールを取ることに失敗

と高得点が望めない。

 

なんとか相手を抜きつつ、うまくドラム缶を通り抜けて、ボールを獲得せねばならない。

 

ここで一番大切なのが、フェイントした後の動きだ。

ここさえきっちり抑えれば簡単にできるようになる。

 

 

まず知ってもらいたいのは、各フェイントによって進行方向が違うということだ。

 

技が終わった後に、プレーヤーが横にずれるものもあればそのまままっすぐ進むものもある。

そのことを理解してフェイントを選択すれば失敗することはなくなる。

 

フェイントは「相手さえ抜けるのならどれでもいい」というわけではないのだ。

【ドリブル 各技のやり方】

 

前方向のフェイント

画像のような状況の場合は前方向に移動するフェイントを使おう。

相手をかわしてそのまままっすぐ進むことができる。

 

横に移動するとドラム缶に当たってしまうので危険だ。

 

前方向のフェイントでオススメは”FAKE SHOT DARAG“だ

横にそれることなく相手を抜き去ってくれる。

 

横方向

次のような状況の場合は、少し横に移動しながら相手を抜きたい。

まっすぐ進んでしまうとコーンに接触してしまう。

フェイントが終わった後に、少し横にそれていればうまく通過することができる。

 

横方向でオススメのフェイントは、”DRAG CHOP“だ。これが一番横への移動幅が大きい。

 

 

高得点の取り方の説明は以上だ。

 

とにかく高得点を取るためには

・SKILL CHAIN(フェイント技の種類)

・GATE(うまく線を横切きった数)

・PICKUPS(拾ったボールの数)

この3つを意識しなければならない。

 

考慮した上で、どのフェイントを使うかが重要になってくる。

みなさん自身でも各フェイントの移動幅進行方向を確かめてみてほしい。

 

それぞれを理解して覚えておくことで、さらにセンスが磨かれるだろう。

【攻略①:ゲームの遊び方】

【攻略②:ドリブルの仕方】

 

 

 

⇒【僕のおすすめスマホゲーム"2019"!


「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。 放置プレイも可能で初日からかなり進めらる。 ロードもサクサク、バトルは1.5倍速のフルオート付き。 (紹介記事

【人気ゲームランキング】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。