【随時更新中】おすすめスマホゲーム2020
おすすめゲーム

アプリ版『パワプロ』栄冠ナインがリリース!その魅力とは?

アプリ版『パワプロ』栄冠ナインがリリース!その魅力とは?

デフォルメキャラが数多く登場する野球ゲームの「パワフルプロ野球 栄冠ナイン クロスロード」が2023年9月20日に配信開始。コンシューマ版との違いも多く、よりサクッとプレイできるゲームになっている丘今回は、そんな『パワプロ栄冠クロス』について紹介していきます。

本シリーズ“パワプロ 栄冠ナイン”は、プレイヤーが高校野球部の監督となり甲子園に出場し、全国制覇を目指すという人気モードです。試合でのアクション操作がないモードになっており、試合中での操作は選手の采配のみとなっています。育成の面でも、選手への練習を指示をするのが監督の務めです。これらを繰り返し、選手の能力をあげていきながら、最終的に全国制覇を目指していきます。

スマホ版と家庭用機版の違いは?

基本的なルールはこれまでの栄冠ナインと同じものになっているため、「栄冠ナイン」経験者の方なら、最初から違和感なくプレイすることができると思います。読み込みなどもサクサクしており、ロードが多いなどのストレスはありません。

コンシューマ版との変更点

スマホ版の本作では新要素としてコンシューマ版とは違った要素がいくつか存在します。ここからはその違いについて紹介していきます。

成長板

この機能は2年目から使えるようになっており、選手のではなく監督の基礎能力というイメージです。これを解放していくことで、監督の育成能力な上げていくことが可能になります。成長板でパネルを解放していくことで進行アイコンの数が増えたり、入手経験値が増加したりと、良いことばかりなので、パネルはできるだけ取っておきましょう。

ガチャ要素

家庭用ゲーム機にはなかったガチャ要素が本作には追加されています。それが、強力な選手やマネージャーを手に入れることのできる要素「特待生ガチャ」です。特待生は、1年時から試合での活躍ができ、卒業してもまた入部させることができます。1度入手したことのある特待生は、無くなることはありません。

転生キャラ

家庭用ゲーム機では、実在するプロの選手が「転生」という形で登場していましたが、本作では期間限定のイベントでのみ登場するようです。通常時は歴代の特待生達がラインナップされています。

育成面での違い

今作では選手の残り体力によって得られる経験値の量に影響してくるそうなので、生徒たちの体力管理も監督の役割として重要なポイントになっっています

すごろくのような日々

「栄冠ナインシリーズ」では進行アイコンに表示じされている数字で日数が進んでいきます。そんなすごろくのような要領でゲームを進行していきます。すごろく同様に特殊なマスが数多く登場します。特殊能力の取得機会や、いい事の起きるますなど、マスの色によって何が起きるか分かるようになっています。

本作の魅力

本作の魅力はなんと言っても、青春を感じさせられるゲーム性です。生徒役ではなく、監督として勝利へと導いていくドキドキ感は、他のゲームではなかなか味わえないと思います。自分だけの高校を作り、全国制覇を目指しましょう。

まとめ

今回は、最近配信開始されたばかりの『パワフルプロ野球 栄光クロス』について紹介しましたが、どうでしたか。プレイした事のある人にとっては、コンシューマ版よりサクッとプレイできるゲームになっていると思います。試合の簡略化による時間短縮など。その他にも、新たな機能などが盛り沢山なので、経験者でもそうでなくても楽しめると思います。