【随時更新中】おすすめスマホゲーム2019
Slime Maker (スライムメーカー)

【Slime Maker (スライムメーカー)攻略】遊び方、やり方を解説。ただスライムを作るゲーム。

【LINEで追加するだけ!】事前登録開始

6月27日、爽快コマンドRPGのソウルアーク事前登録がスタート!。 LINEの友達追加で事前登録可能。 特典をゲットし、スタートダッシュを切ろう!   ソウルアーク

ソウルアーク
開発元:Bluestone Soft, Inc
無料
posted withアプリーチ

スマホゲームアプリスライムメーカー

今回はゲームのやり方遊び方を解説する。

 

一体何をするゲームなのか。

ぜひ参考にしてほしい。

 




「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。紹介記事

スライムメーカー 遊び方

スライムを作るゲーム

スライムメーカーはただスライムを作るゲームだ。

それ以外にやることはほとんどない。

 

他にたくさんのことを期待していたユーザーは少しがっかりするかもしれないが、本当にただスライムを作るだけなのだ。

とりあえず、どのようにスライムを作っていくのかだけでも参考にしてほしい。

作るのにも様々な種類がある。

 

スライムを作る工程1

まずはスライムを作る工程の1から説明しよう。

 

スライム作りの工程は大きく分けて2つある。

 

 

工程1は、画面の指示通りにタップしていけば問題なく作ることができる。

 

粉を入れたり、スライムを作るのに必要なエキスを入れたりする。

 

 

スライム作りに必要な液体は僕もわかっていない笑

が、とりあえずたくさんいるみたいだ。

 

ポンポンとタップして進めていこう。

 

 

工程1の最後に色を選ぶ場面がある。

ここでは好きな色を選ぼう。

 

動画アイコンが表示されている色は、広告動画をみることで使えるようになる。

 

スライム作り工程2

次はスライム作りの工程2だ。

ここからは少しユーザーにも選択権がある。

 

種類は5つ。

・Press

・Jiggle

・Sticky

・Strech

・Poking

 

それぞれ何をするのか見ていこう。

 

Press

プレスは「押す」という意味だ。

スライムをこねて広げよう。

 

全て広がればクリアだ。

 




Jiggle

ジグルは「揺れ」という意味だ。

スライムをタプタプと揺らして形を作ろう。

 

ゲージがたまればクリアだ。

 

Sticky

スティッキーは「伸ばす」という意味だ。

まずはスライムをこねてゲージを溜める。

 

そのあとにスライムを部分的に一本ずつ引っ張って伸ばそう。

 

ゲージがたまればクリアだ。

 

Strech

ストレッチも伸ばすという意味だ。

スライムを引っ張ろう。

 

画面いっぱいにスライムを引っ張らないとクリアにならない。

両方の手で引っ張ることも必須だ。

 

Poking

ポーキングは「突く」という意味だ。

まずはスライムを広げる。

そのあとに指を入れ込むようにスライムを押そう。

 

スライム側にスワイプスするとゲージが溜まる。

 

スライムメーカーの遊び方は以上だ。

初めにスライムの下地を作り、そのあとは5種類の工程でスライムをこねていくゲームだ。

本当にただスライムを作るゲームだということをわかっていただけたと思う。

 

本記事を参考にゲームを楽しんでほしい。

 

⇒【僕のおすすめスマホゲーム"2019"!


「課金ゲームにうんざり..」そんな方に!

最近は課金を促すゲームばかりでウンザリ。しかし「キングスレイド」は違う! なんとガチャ制度がない全キャラ無課金で獲得可能。 放置プレイも可能で初日からかなり進めらる。 ロードもサクサク、バトルは1.5倍速のフルオート付き。 (紹介記事

【人気ゲームランキング】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。